私の保険加入おもしろ体験談

私の保険加入時のちょっとした体験談

最近ではおなじみなってきた保険の通信販売ですが、私も最近加入しました。そのときの体験談です。私の場合はネットを中心に販売されている保険なので、ほとんどオンライン上で加入までの手続きを終わらせています。電話によるオペレーターとのやりとりも不要だと思っていましたので全くストレスがありませんでした。ネット販売の商品で加入したのは、定期死亡保障と医療保険の2種類です。別々の会社で商品を手続きすることになたのですが、定期死亡保障については全く問題なく加入手続きが終了しました。

医療保険の加入手続きの際に、郵送で加入について制限があるという通知が来ました。実は会社の健康診断で2年連続乳がん検診で異常ありと診察結果が出たのですが、再検査では2回とも異常なしと言う結果で終わっています。しかし、保険会社の判断では部位不担保ということで乳がんについては保障対象ではないとされてしまいました。いろいろ調べて自分にあった保険商品を見つけて喜んでいた矢先でしたので、加入できないと知って困ってしまいました。そこで、諦めるのではなく不担保となる理由と不担保をはずせないかどうかを問い合わせすることにしました。ネット販売の会社なので、こういった保険の審査については割りとドライで書面での申告内容でスパッと判断されてしまうと覆ることはないのかもしれないと、半ば諦めかけていたのですが、オペレーターと電話で相談をしてみたところ、数日後部位不担保の条件が外れたと言う連絡をもらえました。

まれなケースなのかも知れませんが、こういった保険の問い合わせはだめもとでもやってみるべきです。決して安くはない保険料を長期間にわたり支払っていくのであればなおさら希望の商品を求めるべきだと思います。そして通信販売だから相談しにくいといったようなこともなく、きちんとした対応をしてくれることも分かったので、今後も保険の見直しを検討する際でも安心して通信販売型の保険から選ぶこともできるなあと感じました。

おすすめ情報

Copyright (C)2016私の保険加入おもしろ体験談.All rights reserved.